【6月28日】港町ワンコイン定食

田舎お料理

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ一日ワンクリックお願いします!

 

魚屋さんにいくと、鯵(アジ)が300gで250円!

港町から離れるとこんなに新鮮でうますぎの魚は味わえない!

ちょっと買い足しで人参と玉葱をかっても500円以下。

さらに、さらに、自分で作れば人件費もかからないものね!

自宅で作る鯵づくし・串本港のワンコイン定食のはじまり、はじまり~♪

鯵づくし

ナメロウ

実は、子供のころから成人するまで港町で育ったにもかかわらず、一度も食べたことがなかったナメロウ。

テレビや雑誌で見るたびおいしそう( -‘﹃ ‘- )とよだれを垂らしてきたんだよぉ…

そして、35歳と1ヶ月の今日、はじめてナメロウを決行!!

この日のために畑に大葉も植えて準備をしてきた!

材料は鯵、味噌、砂糖、大葉、生姜そしてアレンジで和歌山名産の梅♪

これホカホカご飯にのせると、はしがとまらんやつやぁ-( -‘﹃ ‘- )

南蛮漬け

こどものころはお酢が大嫌いだった…

けど、揚げた鯵の油と玉ねぎのエキスが酢に溶け込めば、優しい酸味になってすごく食べやすくて大好きに❤

基本のだし汁は、水、酢、醤油、塩。

欠かせない野菜は玉ねぎ!彩りに人参があればグッド👍

大葉と生姜が余っていたので、きざんで入れたら、夏にぴったりの清涼感😊

酢味噌

実家では定番のレシピだった鯵の酢味噌。

三枚おろしにした鯵の皮を引きお造りに。

酢と味噌と砂糖をねった酢味噌につければ甘酸っぱくてたまななーい😆

あら汁

骨の髄(ずい)まで食材は無駄にしない!

お造りをさばいて出た骨と皮は水から沸かしてだしをとる。

これが本当に、いい出汁がでるんですよ!

ネギも畑でとれたから、たくさんいれちゃえ!

骨せんべい

骨の髄まで愛してる~♪(こんな歌あったなぁ…)

頭もつけたまま素揚げに。

揚げたてにひとつまみ塩をふりかけて完成!

小さな鯵を買ってきたから骨までやわらかい。

 

 

食卓にならべて一汁四菜。

500円でこんなに贅沢できるなんて!

田舎暮らしさいこー!

 

サビキ釣りでアジたくさんつれるよー!

串本遊びに来てね-!

最安値の国内航空チケット比較なら【NAVITIME Travel】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました