串本銘菓・潮ざき

串本グルメ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

クリックいただけたら幸いです🙇
串本駅前にある風情あるお店。

昭和53年創業の「清月(せいげつ)」から、平成28年に移転し、「潮ざき」に改名した。

清月のかりんとう饅頭といえば、絶品中の絶品!

皮のかたさとあんこの比率が絶妙なのだ!

しかし…大阪で仕事をしていて、串本に帰郷すると清月はなくなっていた…(`;ω;´)アンマリダ…

あの清月のかりんとう饅頭おいしかったな…

と思いつつ、今日は潮ざきのかりんとう饅頭を購入…

帰って、かりんとう饅頭を口に運ぶと…

おいしい!こ、これ、清月のよりおいしいやんっ!

と思い、潮ざきのホームページを見てみると、「清月」から「潮ざき」に改名したとのこと^^

こんなおいしいお菓子を作れるお店がなくなるわけないよね!

コロナの景気刺激策で、地元産業活性化のため、串本町民に配られた町のお買い物券。

本日は、このお買い物券でたくさんおいしいお菓子を買ってきたので、ご紹介!

 

かりんとう饅頭

串本グルメ

香ばしい生地のかたさと、あんこの比率が絶妙な潮ざきのかりんとう饅頭。

生地のおいしさの秘密は、米油で揚げていること。

こめ油は高温でも酸化しにくく、嫌なニオイがでにくい。

なのでかりんとう饅頭の生地は香りがよく、さくっとした食感。

こしあんは、沖縄県波照間島(はてるまじま)の黒砂糖、北海道産の小豆を使用。

甘すぎず、油っこくなく、10コは朝飯前の絶品のお饅頭。

 

カスタードシュークリーム

和菓子屋さんなのに洋菓子のシュークリームがおいしい潮ざき。

いや…丁寧な仕事をする和菓子屋さんだからこそ、おいしいのかもしれない。

中に詰まったカスタードには、マダガスカル産のバニラがたくさん!

串本グルメ

ねがわくば…このカスタード…ビールジョッキで飲み干したい…( -‘﹃ ‘- )

 

大吟醸饅頭

串本グルメ

厚い饅頭の生地から香る大吟醸酒のかおり。

これ、ぼくのイチオシです!!

使われているのは紀南の酒蔵・尾崎酒造の香りの良い大吟醸酒。

大吟醸酒の香りを包み込む山芋生地を口に運んだとき、ふわっと、口から鼻まで大吟醸酒の香りでいっぱいになる。

お酒が一滴も飲めないぼくでも、酒の素晴らしさがわかるおいしいお饅頭。

串本グルメ


 

立岩巻

串本グルメ

立岩(たていわ)とは串本のシンボル・橋杭岩のこと。

【6月22日更新】串本の玄関~橋杭岩~
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});三重県方面から

橋杭岩を模しているからと言って、生地は岩のようにかたくない。

生地はふわっふわの厚めの生地。

中につまっている餡は、半小豆こし餡とカスタードクリームの二種類。

第25・26回 全国和菓子博覧会を受賞した折り紙付きの和菓子。

 

蓮の餅

串本グルメ

夏季限定商品!

レンコンから採れるデンプンに、波照間島の黒糖を練り込んだお餅。

その餅を包み込むのは、“串本町の花”・椿の葉。

冷たいみずみずしいお餅と、香りの良い椿の葉が、暑い夏の日に憩いを与える。

 

尾鷲牛乳とバニラ

串本グルメ

串本ブランド尾鷲牛乳と潮ざきのコラボ商品

味は、牛乳の生キャラメル( -‘﹃ ‘- )

尾鷲牛乳は長年、牛乳の風味を壊さない60℃の低温殺菌をつづけるこだわりの牛乳。

串本グルメ

(実は尾鷲牛乳の長男とぼくは同級生)

こだわりの牛乳に、マダガスカル産バニラビーンズ、北海道産甜菜グラニュー糖を使い、濃厚な甘さの香り良いペーストに仕上げている。

フランスパンに塗って食べていたら、あまりに美味しくて、フランスパン1本たべきってしまった…

店内の様子

和菓子・潮ざき

営業時間
平日:午前8時~午後6時まで
日曜:午前8時~午後5時まで

定休日:火曜日

場所:串本町駅前すぐ

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました