【7月20日】毛の処理

幸せのルール



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

 

最近、男性でも脱毛する人が増えているらしい。

特に男性はヒゲ脱毛。

やらないと損する「体への投資」TOP3
今回は、やらないと損する「体への投資」という話をしていきます。自分は人前に立つのが多いので、体にはいろいろと投資をしてきました。今からオススメする3つは、誰であっても前向きに検討しない理由はないと思っています。これから話すことは、私の実体験に基づく話なので嘘はありません。嘘はありませんが、費用が高額かつ医療的な処...

要点…ヒゲ脱毛のメリット
①朝、髭を剃る時間の短縮
②青ヒゲが目立たず清潔感
③ヒゲ剃りによる肌ダメージからの開放

 

「一日の時間を増やせること」、「人から見たときの清潔感」は仕事をするときの大きな武器になる。

ド田舎・串本でも、やはり清潔にしておいたほうが人からの印象は良い。
(ぼく自身の体験。昔はヒゲをそらず、町を歩いていたが、毎朝ヒゲを剃るようになった今では、まわりからの好感度がまったく違う)

 

2年間クリニックに通う必要性があることから、串本で暮らしながらヒゲ脱毛をするのは難しい。

しかし、自宅で対処できるものは対処してしまおうと思い、体のあちこちのについて考えてみた。

 

ワキ毛

くぼみまでしっかり処理。

 

以前は気になったときに、T字ヒゲ剃りを使って軽く処理していたワキの毛。

しかし、ワキには深いくぼみがある。

T字ヒゲ剃りでは、そのくぼみを処理できず、毛がたまってしまうのだ。

そこで、勇気を出して買ってきたフェイス用カミソリ。

(女性用の売り場にあるので、買うのが少しはずかしかった)

いざ!ワキのくぼみの処理!

深い溝までつるつるになったワキ!

中学生以前に戻ったかのようなワキのエイジングケア!

 

と、すこしの血…

あまり使ったことのなかったフェイス用カミソリ。

剃る面に対して平行にするよりも、垂直目にするほうが出血せずに上手にそれる模様。


アソコの毛

股間に潜み、部屋を汚すアソコの毛…

友達が来たときに部屋の隅にちじれた毛があると、◯◯毛、◯◯毛とからかわれるアソコの毛…

この毛を処理するのとしないのでは、部屋の汚れ方がまったく違うのだ。

なので、すこし長くなってきたかなとおもったら、雑ではあるが処理をしていた。

フェイスカミソリを投入し、いつもより入念に処理。

出血しないコツはワキを剃るときにつかんだ!

つるつるに若返った我がアソコ!

小学5年生のころ、ちょびちょび伸びだして、あまり好きではなかったアソコの毛!

なんとも頼りない姿になったものだ…(´・ω・`)

まぁ、ぼくは外出して全裸になるような大浴場に行くことはないし、人様にご迷惑をかけることはないだろう。

 

閲覧注意☠すね毛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏場に履く7部丈のジーンズからのぞく剛毛のすね毛…

毛を剃ると太く濃くなる…

こんなに濃くなってしまったのは、毛が生えだした小学生のころ、親のカミソリで面白がって剃っていたから…

また剃るとさらに濃くなっちゃうんじゃない?とおもい長らく手つかず…

(人目に触れるところなので、心配…)

 

男性でもきれいなすねの人を見ると、うらやましいなとおもいつつ、
男性なら少しぐらい毛の濃いところがあってもいいよね!

と開きなおる(`・ω・´)

清潔感とダンディズムの間でゆれる35歳の男心なのだった…

 

 

この他にも、清潔感を出すなら気を使わなければならないのは鼻毛。

ちゃんと処理しているつもりでも、たまに奥の方から長い毛が「びよよーん」と飛び出てきたり…

【即改善】仕事ができない人の見た目 10選
今回は、「仕事ができない人の見た目」を紹介します。正確には、仕事ができない人が「ついやってしまいがち」な見た目です。あなたも1つは当てはまっているかもしれないので、要注意です。ただ否定して終わりにはしません。「こうしたら改善するよ!」という具体的なアクションプランをセットでお話しします。ちょっとした努力で改善でき...

YouTuberのまこなり社長が紹介していた鼻毛処理アイテム・GOSSO

Amazon.co.jp: GOSSO(ゴッソ3回分)2箱セット : ドラッグストア
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、GOSSO(ゴッソ3回分)2箱セットを ドラッグストアストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常送料無料。

ワックスで鼻毛をまとめて引き抜くすぐれもの!

これなら鼻毛の飛び出しは心配しなくていいね!

と思いつつ、ぼくにこれは合わないかなぁ…。

鼻毛は空気のフィルターで、体に入ってくる有害物質を取り除いているって言うし…

 

人間というライフスタイルには必要ないのではないか?と思える毛もある。

しかし、歴史上、人間が衣服をまといながらも生き残ってきた毛達。

毛は体の防御機能をはたすと言われるが、不衛生さで社会的防御機能を失う恐れがある…

そこは、各自の生活、性格、考えにあわせて、心地の良い処理を考えたいところ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました