スポンサーリンク

ごみ拾い、ダサいて?ごみ拾いのカッコよさ教えてやんよ!

ごみ拾い、ダサいて?ごみ拾いのカッコよさ教えてやんよ! ごみ拾い
ごみ拾い、ダサいて?ごみ拾いのカッコよさ教えてやんよ!

ごみ拾い、ダサ!…

にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
いつもバナークリックありがとうございます!

「ごみ拾いて、ダサい…」

「ごみ拾い」をグーグルで検索していると、こんなワードを目にしたりします。

ぜんぜんダサくないしっ!

 

「ごみ拾い」はカッコイイ!

その理由を、もうすぐ串本町指定ごみ袋50lがもうすぐ1000袋になるぼくが解説します。

ごみ拾いSNSピリカ統計より

ごみ拾いSNSピリカ統計より

 

クールジャパン!

「クールジャパン」と聞くと、日本人サッカー選手が、客席のごみ拾いをする姿を思い浮かべる方は多いと思います。

日本、敗戦後もサポーター“気丈ゴミ拾い”に海外メディア感動「なんて素敵なんだ!」
サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は2日、決勝トーナメント1回戦で日本はベルギーに2-3で逆転負け。初の8強進出はならなかった。2点を先行しながら追いつかれ、後半アディショナルタイムに決勝ゴールを献上。壮絶な逆転負けを喫したが、日本人サポーターは試合後、客席のゴミ拾いを気丈に行ったことに海外メディアが脚光。実際...

 

2018年のロシアワールドカップ決勝トーナメント1回戦…

日本人選手は、ベルギーに2-3で逆転負けしました。

 

勝者への歓声で盛り上がる試合後の会場で、散らかった客席でごみ拾いをする日本人の姿…

海外からは

「なんて素敵なんだ!」

と称賛を浴びたニュースは、日本人として誇らしいニュースです。

 

男子なら一度はあこがれる、なりたい職業No1.にも登場するサッカー選手。

かっこいいと注目をあつめるサッカー選手が、ついつい人任せにして注目を集めることのないごみ拾いをサッカー選手がしている…

敗北の悔しさに負けて涙を流すのではなく、サッカーの機会を与えてくれた会場に感謝を示す姿…

この姿こそまさに、クールジャパン!と呼べるのではないでしょうか?

 

クールジャパンといえばオタク文化

クールジャパンの意味を、インターネットの辞典サイトWikipediaで調べてみると、アニメ・漫画・ゲームなどのオタク文化が、クールジャパンとして載っています。

クールジャパン - Wikipedia

 

今ではオタクに対するゾワッとする視線は緩やかになりました。

しかし、ほんの少し前は、かわいい女の子のアニメキャラクターの袋を下げて歩くオタクの姿が視界にはいると、その空間は何か別空間に感じられたものです。

まわりの視線も気にせず、「やりたい事」「使命感」にのめり込む姿…

まさにこれもクールジャパン!

 

串本で毎日、大きなごみ袋をさげてごみ拾いをするぼくの姿…

ぼくを見た男性👨に、直接お話しをすると…

👨「ごめん…ちょっとあやしい…」

といわれてしまいました…

 

しかし、

👨「でも、そう思われても続けてる姿は、ほんまカッコいいと思う!」

と言っていただきました。

 

まわりにどう思われていようが、「良いこと」「正しいこと」をする!

それこそ「ごみ拾いをする人」のカッコよさなのです。




人類に貢献ごみ拾い

ごみ拾いは、地球の環境問題の改善に大きく貢献しています。

 

海洋に放出されるごみの量は、年間800万トン…

800万トンは、東京スカイツリー222基分に相当するといわれています。

「人類全体の問題」一年に排出される海洋プラスチックごみはスカイツリー222基分⁉ 8割の人が知らなかった深刻すぎる実態とは
All About編集部は「海洋ごみ」に関する意識調査を実施。今回はその結果を発表するとともに「今知っておくべき海洋ごみの実態」と私たちにできることを紹介します。

 

プラスチックなどのごみが、海の生物を傷つけ命を奪っているのを、よく見かけると思います。

これらの生命が、食物連鎖で人間の食料にもつながっています。

 

人口爆発が予測されるという現在、食料資源としての海は、人類にとって大きな生命線です。

「人口増加が続けば、海から得ることができる食料なしでは、人類は十分に食べるて行くことができない…」

地球のほとんどが海であることを考えても、この危機は想像できるのではないでしょうか?

 

人の手で一日にごみを拾える量は、毎年海に放出されるごみの量から考えてもごくわずかです。

しかし、それでも小さくても無力でない。

少しずつでもごみは片付いていきますし、情報共有で大きな力になるのが人間のすごさです。

「片手でごみを拾う人」は「片手で地球を救う人」です。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
ごみ拾いで地球をきれいに

クリックお願いします!


ごみを拾うぼくの姿を見て、

「きゃー、ごみ拾いしてる!カッコイイー」

「きゃー、きゃー」

そういうふうに思う串本の女性の心の声が聞こえてきます。

聞こえて…

聞こえて…( ;∀;)

 

今日もぼくはクール🥶にごみを拾うのでした。

ごみ拾い、ダサいて?ごみ拾いのカッコよさ教えてやんよ!

ごみ拾い、ダサいて?ごみ拾いのカッコよさ教えてやんよ!




※表示される広告は、Googleや大手広告会社A8.netのものを使用しています。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました