スポンサーリンク

「ドラッグストア、お菓子×食料品ダイエットグルメ」とごみ拾いボランティア

「ドラッグストア、お菓子×食料品ダイエットグルメ」とごみ拾いボランティア ごみ拾い
「ドラッグストア、お菓子×食料品ダイエットグルメ」とごみ拾いボランティア

ドラッグストアでお菓子を食料品でかさましたおなかいっぱいのダイエットレシピ…

にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
いつもバナークリックありがとうございます!

コンビニと並んで便利になったドラッグストア…

ドラッグストアは薬品だけでなく、お菓子やお惣菜、果物など食料品も便利に購入することができます。

 

ドラッグストアが近くにあると、便利なのでおなかがすくとついついお菓子を買いに行ってしまう方も多いと思います。

甘いものは食べた…

でも太りたくない…

でもたくさん食べたい…

そんなあなたにおすすめ!

 

甘くて、お腹がいっぱいになって、しかもヘルシーな、お菓子レシピをご紹介します。

 

豆腐チョコフレークの作り方

材料
・豆腐…適量
・バナナ…ひと房
・チョコフレーク…一袋
・オリーブオイル…大さじ1
・塩…ひとつまみ

①バナナを適当な大きさにちぎり、豆腐、オリーブオイル、塩をボールに入れます。

②①をミキサーで滑らかになるまでかき混ぜます。

③チョコフレークを滑らかになった②のボールにいれ、ボールの中身をかき混ぜたらできあがりです。

完成!

完成!

 

ヘルシーの理由

ヘルシーの理由は
・チョコフレークの噛み応えで満腹感
・低カロリーの豆腐
・便秘解消のバナナ

です。

豆腐チョコフレークは、チョコフレークをいれなくてもおいしい料理です。

しかし、チョコフレークをいれることで、滑らかになった豆腐とバナナを流し込むだけでなく、チョコフレークを噛む楽しみも生まれます。

豆腐とバナナのクリームを流し込むだけでなく、チョコフレークも一緒に噛むことで、さらなる満足感が生まれます。

 

ダイエットの定番食材の豆腐。

低カロリーなので、かさましには最適です。

 

甘味になっているのは、バナナです。

バナナには食物繊維とオリゴ糖が含まれており、便通もうながしさらにヘルシーなメニューになっています。

 

約300円で大容量!

育ち盛りのお子さんがいる家庭にもやさしいレシピです!

にほんブログ村 その他生活ブログへ
ごみ拾いで地球をきれいに

クリックお願いします!


「ドラッグストア、お菓子×食料品ダイエットグルメ」とごみ拾いボランティア

「ドラッグストア、お菓子×食料品ダイエットグルメ」とごみ拾いボランティア

毎日のごみ拾い…

おかげさまで、一日の歩数は5,000~15,000歩。

これだけ歩いたり走ったりすれば、お腹がすくのは仕方がありません。

 

チョコフレーク、豆腐ましましバナナ追加おねがいしやっす!

ドラッグストアでチョコフレークと豆腐とバナナをお求めになり、ごみ拾いの空腹をヘルシーに埋めてみるのはいかがでしょう?




※表示される広告は、Googleや大手広告会社A8.netのものを使用しています。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

https://kushimotogurashi.com/praivacy/
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました