スポンサーリンク

串本グルメ「和菓子屋さんのチョコレート」とごみ拾い

串本グルメ「和菓子屋さんのチョコレート」とごみ拾い ごみ拾い
串本グルメ「和菓子屋さんのチョコレート」とごみ拾い


一月ももう末、二月になります。

男子が気にあるアノイベントがやってきます。

バレンタインデーです。

 

今日は、串本町とっておきの女子に喜ばれるチョコレートをご紹介します。

 

串本駅向かい側にある和菓子屋「潮ざき」さん。

和菓子屋さんが販売する「いちごにホワイトチョコをコーティングしたチョコレート菓子」です。

串本グルメ

串本グルメ

和菓子屋さんに洋菓子のチョコレート!?

と思ってしまいますが、和菓子屋さんだからこそ洋菓子!

それが串本の銘菓店「潮ざき」さんの魅力です。

和菓子を仕込む丁寧にな技術で作られた洋菓子は、洋菓子の中に和の上品さをあわせもつ絶品のスイーツなのです。

 

この「ホワイトチョコと苺」の味の感想です。

ホワイトチョコと苺の相性が抜群!

乾燥イチゴは甘みが凝縮されており、ホワイトチョコと一緒に食べてもお互いの甘みがケンカせず調和がとれています。

甘さがありそれでいて程よいイチゴの酸味が、チョコレート菓子でありながらさっぱりしていてしつこさを感じさせません。

 

そして串本の銘菓店「潮ざき」さんの丁寧な仕事が現れるのは、チョコレートを口に入れたときのくちどけの滑らかさ。

ホワイトチョコレートと苺が同時にスッと口の中で溶けていきます。

 

この甘みと酸味の絶妙なバランスも、口どけの滑らかさも串本の和菓子の銘菓店「潮ざき」さんだからこそできる技術です。

 

我が家(ぼく一人)の優秀なスタッフ(ぼく)の調査によれば、女の子はイチゴが好きという調査が明らかになっています。

女性に喜ばれるバレンタインデーの贈り物は、イチゴを使ったお菓子で決まりです!

 

と、母が旅立ってから10年余り、チョコレートをくれる女性はぼくにはいなくなってしまいました…。

なので、こちらから送ることにしている昨今なのです…。




 

この日本のお屋敷のような味のある作りのお店が、串本の和菓子の銘菓「潮ざき」さんです。

串本グルメ・潮ざき

串本グルメ・潮ざき

営業時間
平日:午前8時~午後6時
日曜:午前8時~午後5時
定休日:火曜日

串本銘菓・潮ざき
クリックいただけたら幸いです🙇 串本駅前にある風情あるお店。 昭和53年創業の「清月(せいげつ)」から、平成28年に移転し、「潮ざき」に改名した。 清月のかりんとう饅頭といえば、絶品中の絶品! 皮のか...

串本駅前にある潮ざきさん。

串本駅周辺

串本駅周辺

串本駅周辺

串本駅周辺

こんな素敵なお菓子を提供する店の前に、ごみが散らかっているのはふさわしくありません。

串本のおいしいお菓子が後世に語り継がれるのをねがいつつ、潮ざきさんの商売繁盛をねがい串本駅周辺のごみ拾いをします。

 

さすがに商店街周辺は大きなごみはありませんでした。

串本駅では駅周辺では数本のタバコをひろい帰路につきました。

にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
ごみ問題を多くの人に知ってもらうために!
クリックお願いします!


コメント

タイトルとURLをコピーしました