スポンサーリンク

「串本の節分グルメ」とごみ拾い

「串本の節分グルメ」とごみ拾い ごみ拾い
「串本の節分グルメ」とごみ拾い

にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
ごみ問題を多くの人に知ってもらうために!
クリックお願いします!

本日は2月3日節分。

旧正月とか、季節の節目を意味する日です。

 

節分といえば、豆をまきをしたり、ヒイラギにいわしの頭を付けてかざったり。

鬼を追い払い「邪気を払う」のが日本の習わしです。

(一様ぼくも昭和の末の生まれなので、子供のころは親が玄関に柊鰯(ヒイラギいわし)をかざってくれていました。)

 

串本の町を歩くと、節分の気配がちらほら…

我が家の節分は、串本で節分の季節に味わえるグルメで、一人こっそり楽しむことにしました(*’ω’*)

串本駅前潮ざきの節分和菓子

串本グルメ

串本グルメ

串本の和菓子屋「潮ざき」さんで、節分の季節限定で出される和菓子です。

鬼はゆず餡(あん)、お多福はこし餡(あん)が入っています。

 

鬼の中に入っているゆずは串本町の隣町・古座川町で生産されているゆず。

串本グルメ

串本グルメ

あんこを使っていますが、かんきつ類のゆずが練りこまれているのでさっぱりしています。

 

お多福の中には上用のこしあんが。

串本グルメ

串本グルメ

上品なこしあんの味もさることながら、あんを覆う皮がもちもちしておいしい!

潮ざきさんは、串本ではかりんとう饅頭でおなじみ。

そのかりんとう饅頭もあんだけでなく、皮の触感にまでこだわって作られています。

さすが潮ざきさん!いい仕事してますねぇ~(*´▽`*)

https://kushimotogurashi.com/kushimoto_gurume_aki_shiozaki/

大島のきんかんジャム

大島の樫野地区のきんかんをつかって作られたのがこちらのきんかんジャムがこちらです。

串本グルメ

串本グルメ

串本町の離れ島・大島。

大島の樫野(かしの)地区では、かんきつ類のきんかんの生産が盛んです。

大島の上等のきんかんをふんだんに使い、潮ざきさんの丁寧な技術でつくられたきんかんジャムです。

 

きんかんの収穫時期は、12月終わりごろからお正月の周辺。

おせち料理には、金運上昇の縁かつぎに入れられています。

旧正月になり、潮ざきさんではきんかんジャムになっていました。

 

さっそくスプーンにのっけてペロリ(๑´ڡ`๑)

串本グルメ

串本グルメ

なにこれ!?上品!

普通きんかんというのは、結構味にクセがあったりします。

しかし、潮ざきさんで販売されているきんかんジャムは、きんかんのいやなクセはありません。

きんかんの風味がとても良いジャムでした。




我が家で酒粕ぜんざい

関西圏では節分に、酒粕の雑煮と小豆を使ったぜんざいを食べるのが習慣のようです。

ウィキペディアより

節分 - Wikipedia

(小豆も厄払いになるそうです。菓子屋「潮ざき」さんに教えてもらいました!)

 

どっちを食べるか迷いましたが…

どっちも食べることにしました(*´▽`*)

 

串本グルメ

串本グルメ

酒粕ぜんざいの材料
・酒粕…適当
・ぜんざいの元…適当
・餅…適当
・オリーブオイル

酒粕ぜんざいのお汁を作ります。

串本グルメ

串本グルメ

ぜんざいの元の袋を鍋に入れ、適量の酒粕を細かく切って、鍋で温めます。

酒粕がぜんざいの餡になじめばお汁は完成です。

 

ふとここで、隠し味をぶちこみたいというぼくの料理人としての欲求がめばえます。

串本グルメ

串本グルメ

きんかんジャムいれてみよーと( *´艸`)

これで串本らしい酒粕ぜんざいになります!

 

お餅は、鍋にオリーブオイルをしき焼きます。

串本グルメ

串本グルメ

網で焼くとなると、環境が整わないとめんどくさいですが、油をしいてやくことで、香ばしい焼きモチを味わうことができます。

 

熱が飛んで、焼きモチがしぼんでしまわないうちに、お汁と合わせて出来上がりです!

串本グルメ

串本グルメ

 

酒粕のはいったぜんざいが独特の味でクリーミィ―(๑´ڡ`๑)

きんかんジャムはお餅にからめてもいけます(`・ω・´)b

 

 

串本のグルメで邪気をはらい、ごみ拾いにでかけます。

子どもに帰って豆まきで邪気払いをしたいところですが、大人は邪気払いのあと片づけもしなければいけないので大変です。

「串本の節分グルメ」とごみ拾い

「串本の節分グルメ」とごみ拾い

ごみ拾いで邪気払い。

おかげさまで、毎日幸せにくらせております(*´▽`*)

 

 

みなさんの応援のおかげでボランティアブログランキング1位になりました!

ありがとうございます!

ランキング

引き続き、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 その他生活ブログ ボランティアへ
ごみ問題を多くの人に知ってもらうために!
クリックお願いします!


コメント

タイトルとURLをコピーしました