スポンサーリンク

「現代人におすすめしたいYouTubeチャンネル」とごみ拾いボランティア

「現代人におすすめしたいYouTubeチャンネル」とごみ拾いボランティア ごみ拾い
「現代人におすすめしたいYouTubeチャンネル」とごみ拾いボランティア




現代人におすすめしたいYouTubeチャンネル!

 

大手動画サイトのYouTube…

無料で視聴できるYouTubeは、インターネットが身近になった現代人にとって、今や暮らしの中で身近なものになりました。

YouTubeの動画の質は高く、多種多様で娯楽として優秀です。

 

娯楽としても優秀なYouTubeですが、教養を得るためにも大変有益なのがYouTubeです。

インターネットは、現代人の暮らしの豊かさや、産業の成長を加速させています。

一方で、現代は暮らしや技術とのかかわりの中で、よりよく生きるため(責任)の義務も増えました。

現代人にとって、よりよく生きるための義務が教養です。

 

今回は、ぼくがお世話になっているYouTubeチャンネルの中から、現代人にとって必要な教養が得られるYouTubeチャンネルを3つご紹介します。

 

SDGs

SDGsを学ぶなら、フリーランスで国際協力師として活躍する原貫太さんがおすすめです。

 

原貫太さんは、慈善活動の国際協力師としてフリーランスで活動されています。

原さんの国際協力の活動資金は、寄付でまかない、原さんの生活費はYouTubeの収益や、出版、オンラインサロンの運営などで得ているようです。

 

原さんは、大手出版会社KADOKAWAより、書籍も出版されています。

あなたとSDGsをつなぐ「世界を正しく見る」習慣 [ 原 貫太 ]

価格:1,540円
(2022/3/18 19:11時点)
感想(1件)

 

現場の事実や様々な考え方への理解が必要なSDGs学ぶために、原貫太さんのYouTubuチャンネルはとても有益なチャンネルです。

 

お金

お金について学ぶなら、書籍の売上100万部、チャンネル登録者数約200万人の両学長のチャンネル「リベラルアーツ大学」がおすすめです。

本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

価格:1,540円
(2022/3/18 20:18時点)
感想(681件)

お金の教育は、公教育でも金融教育が導入されるなど、ますます重要さをましています。

高校の金融教育 親にも届け
「貯蓄から投資へ」、長らく叫ばれ続けてきたスローガンだ。日本の家計金融資産に占める株式等・投資信託の割合は緩やかに上向きつつあるとはいえ、米欧対比では低位にとどまる。金融リテラシー調査2019年によると金融知識を問う設問の正答率は米欧よりも低い一方、金融教育を受けたことがあるとした人の正答率はそうでない人を有意に上回っ...

 

お金がすべてではありませんが、お金が生活に密接にかかわっている日本では、幸せに生活するためにはお金について学ぶ必要があります。

「情報流通により、お金に関する知識が得やすくなったこと」
「金融工学(株など)の発達」
「預金の金利低下などの時代変化」

で、金融の知識があるかないかで、資産形成に大きな影響を及ぼします。

 

両学長のチャンネルでは、投資や保険などのお金のIQだけでなく、働き方・相続・幸せなどお金のEQについても学ぶことができるのでとてもおすすめです。

※お金のEQ
EQとは、Emotional Intelligence Quotient(心の知能指数)

お金のEQとは、お金とかかわるうえで
・人間がどう感じてきたか?
・どんなトラブルがおきたか?
・どんな解決法があるか?
です。

心理学

現代人の精神的な不安やトラブルを作り出す心の問題…

鬱、不安症、人間関係など

この心の問題に有効なのが仏教です。

 

仏教とは、霊などのスピリチュアルなものというより、心理学であることが仏教の本質です。

仏教とは、ブッタが悟りを開いてから、2000年以上組織運営の考え方としても参考にされてきました。

 

組織運営には、人と人とのトラブルがつきものです。

そのトラブルの解決のためにも、心理学としての仏教は、組織運営に大きな役割を果たしたそうです。

昔は村の中心がお寺だったのも、村という組織の運営に仏教が使われていたのかもしれません。

 

現在問題になる心のトラブルは、政教分離や核家族化により、過度に仏教が生活から遠くなってしまったからかもしれません。

 

現在は、YouTubeにお坊さんが参加しており、動画で仏教を学ぶことができます。

 

YouTubeチャンネル「大愚和尚の一問一答」

※大愚和尚…昭和47年8月生まれ。宗教法人福厳寺住職。

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
ごみ拾いで地球をきれいに

クリックお願いします!


実際に現状を見てみる。

実際に自分のまわりを見て知ることも、非常に大事な教養です。

学問のように、確率的に多くの人に傾向があることを学ぶことも、もちろん大事なことです。

しかし、あくまで学問は確率的であって、自分にとって確実かはわかりません。

自分の状況を知り、自分にとっての問題を知り、自分に必要な知識を学びとることがより重要ではないでしょうか?

 

学問とは、自分を幸せにする知識だと思います。

「現代人におすすめしたいYouTubeチャンネル」とごみ拾いボランティア

「現代人におすすめしたいYouTubeチャンネル」とごみ拾いボランティア

今日もぼくは、幸せを探しにごみを拾いに行くのでした。




※表示される広告は、Googleや大手広告会社A8.netのものを使用しています。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

プライバシーポリシー
制定日:2021年7月3日 最終改訂日:2021年7月6日 1.個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メール マガジンへの登録などの際、名前(ハンドルネー ム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いた だく場...

コメント

タイトルとURLをコピーしました